2019/06/11        高校受験の話

兵庫県公立高校入試の結果が出たよ!

     
高校受験 赤穂 塾

5月末に昨年の兵庫県公立高校入試の結果が出ました。

出題傾向、全受験生の正答率を分析するのが目的だったりしますが、

合わせて「個別指導塾Willbeはどんな塾なんだろう?」

「自分がつくりたい塾になっているだろうか?」と考え続ける機会にしています。

(平均点、得点分布など詳しい資料はこちら↓)

http://www.hyogo-c.ed.jp/~koko-bo/H31senbatu/H31gakuryokukensasyousai.pdf

教科 30年度 31年度
国語 60.0 57.4
社会 62.3 62.8
数学 54.9 51.7
理科 36.1 43.4
英語 51.8 53.9
5教科 53.0 53.9

(教科毎の平均点)

 

数学の塾内平均点64点だった!

公立高校入試数学 塾内平均64点だなんて広告には使えないのですが、

ちょっと自慢しても良いですか?

去年の中3はみんな頑張った!!

あらためて全員の点数をみながら1人1人の顔を思い出して、

「おもひでポロポロ」状態。ジブリの作品は結構好きなんです。

 

うちは超進学塾でもないし、定員満席おことわりみたいない超人気塾でもないので、

その中で全員平均達成出来ている去年の中3達は頑張った。

(どなたか知り合いがいればかわりに褒めてあげて下さい!)

 

しかし、

(公立中学中上位の生徒にとって)

兵庫県高校入試数学70点台への壁は分厚い。

ちょっと難しい問題までを全問正解出来たとして、

まーまー難しい問題を全問正解するか、

めちゃくちゃ難しい問題を一部正解するか、、、、。

この壁はなかなか分厚い。

特に関数で1回・つまずいた子は、なかなか分厚い壁になる。

 

 

英語は最後まで「単語を覚えよう」とさせてあげれなかった子がいるので、

全員平均達成は出来ませんでした。

英単語。英単語。英単語。英単語。

 

ここは反省。。。

カリキュラムの見直しが必要な点ですね。

 

現中3生のみなさん、高校入試で得点開示はしっかりお願い致します。

僕にとっては合格不合格はある意味で大事ではない。

合格は当然だとして、それぞれの高校にしっかりついていける学力を

つけて送り出してあげたいのです。

 

 

僕が目指しているところ

「どの高校行くのかよりも高校卒業した後どうするのか?」の方が大事。

最低でも!

①高校で(ちゃんと勉強したら)全国模試偏差値50はクリアする学力

②赤高で数学・英語定期テスト80点取れる学力

③例えば相産なら上位10%以内。

④龍野・姫路東なら下位に沈まない学力

 

このぐらいのチカラを身につけさせてあげたい。

最低でもこのぐらいの学力がなければ大学受験と戦うのは厳しい。。。

最初から大学へ進学するという選択肢がなくなってしまう。

(どこでも良ければ話は別です。)

地元赤穂で塾をやるからには、大手予備校に通わなくても、

大学受験と戦える環境を赤穂市内で進化させていきたいですね!

 

なんでそこが目標なの?

赤穂出身だからそう思うのかな。。。

興味があれば個人的に聞いて下さい笑!

 

 

 

↓↓↓ LINEの友達追加は↓↓↓

友だち追加

他の公式LINEみたいなメッセージは一切配信していないのでご安心下さい笑。


Twitterはこちら

FaceBookはこちら

メールでのお問い合わせはコチラ!