2019/06/17        Willbeはどんな塾?

理社マラソン終わったよ!【期末テスト】

     

こんにちは

いつもありがとうございます。

赤穂市の個別指導塾Willbe 光庵です。

「〇〇ウィルビー〇〇」です!

Willって英単語がとても好きです。

 

————————————————————

土日を利用して理社マラソンやりました。

塾生限定・無料イベント・自分で決めた単元が終わるまで勉強し続けるマラソンです。

50分全力勉強と10分休憩を繰返すインターバル走かな。

初日は雨。

参加人数は少なめ。

雨でずぶ濡れになって来る中学生。。。

風邪ひかなくて良かった。

理科をメインにやりました。

2時に始まって休憩挟みながら8時まで頑張る子がいました。

「やりきったぁ」

「全部やったぁ」

みたいな事を言いながら満足げな笑顔で帰っていきました。

自転車で。。。30分。。。??

きっと自己満MAXの楽しい30分だろうな。。。

 

6時。すべてをやりきってテストを受けて帰れる子が出始る。

帰る子が出始めると心が折れ出す子がいる。

終わる子、終わらない子、その差はなんなのか感じて欲しい。

もちろん!!

勉強苦手な生徒がたった4~6時間程度の勉強でテスト範囲

を終わらすことは出来ないので、

そんな時は自分が決めた所までやりきったらテストを受けて終了。

あとは祈る。頼む! 続きを家でやってくれ!!!!!!!!

やってくれたかどうかはテストで分かる笑。

 

2日目。晴れ。

土曜日より多い。

日曜日は社会がメイン。

初めて参加した子は

「これ何時に終わるんだろー。」

「ホントに帰れないのかな~」

って顔をする。

 

19時くらいに初参加の女の子に聞いてみた。

「後悔してる?」

「してません!!」

ぉおっ

本当に後悔してなさそうだった。

「しんどいけど楽しいです!!」

「え?何が??」

「休憩時間です!!!」

「あ。そ。」

(出来るようになった自分が楽しいです的なことだと勘違い。。)

 

テスト範囲が短い1年生が18時頃に終わり出す。

すでに学校の課題で勉強出来てる子、

塾の授業をちゃんとこなせている中2~中3も18時頃に終わり出す。

最後に残った子は14時に初めて終わったのが20時半。

「6時間半も頑張ったのにテスト範囲まで終わりませんでした。」

「勉強なめんなよ笑」

 

その差はやっぱり普段の学習です。

学校の授業聞いてないから初めて目にする言葉が多い、、、

覚えてない言葉を放置して、、、

分かってないのに、、、、

わかったフリをし続ける子は終わるのも遅い。

「私勉強苦手です?」

「そうではないのだ!!!」

 

今まで1時間程度しか勉強してこなかった子が、

4時間勉強したならそれは「頑張った」のだろう!

それは認めてあげる。

そして、きっと「見たことない点数」をとるというご褒美が待ってるよ!

どんな褒め言葉より嬉しいでしょ!

 

テストとは、試すことによって修正点を見つけるためにある。

勉強とは、自らの目標に向かって取組むモノ。脅されてやるのはただの作業。

 

6時間ぐらい勉強するなんて当たり前だよ!!!!

成績上げたいなら自分の限界をぶち破ってくれ!!!

一生懸命勉強して点数取れなかった時は修正点一緒に見つけて行こう!

 

中3に聞かれた。

「先生! どこがテストに出そうですか?」

「教科書P180~P237に書いてあることかな???」

「え?それって全部やん。。。」

 

中1に聞かれた。

「先生! テスト範囲ってどこですか?」

「テスト範囲表見てね。」

「テスト1週間前にもなって範囲知らないとかあり得ないよ!」

 

中2に聞かれた。

「定期テストの過去問ってありますか?」

「ありません」

 

普段社会の授業をとってない中3に言われた。

「漢字の読み方が分かりません。」

「調べようか!調べ方言うよ!」

「でも全部ですよ?」

「そっか、それは流石に時間無いから教えるわ。メモしてね。」

 

解説見ながら不思議な顔をしながら頭ポリポリしながら目が合って、

「大丈夫?」

「大丈夫じゃありません!笑」

「OK。」そんな時は教えてあげます。

 

中3に怒る。

間違えて正しい答えを赤で書いて進む。

「それはただの作業だ!  1mmもかしこくなってない!」

 

僕は冷たい先生です笑。

手取り足取り教えられた子がこの先の人生と戦っていけるのだろうか。

あれしなさい・これしなさいと指示された事だけをやって成績伸ばした子達が、

人生の選択を迫られたときに自分で必要な情報を取りに行けるのだろうか。

 

小学校のマラソン大会。

凄くしんどい顔をして、、、辛そう。。。

でも応援することしか出来ない。

 

歩き始めた1歳児。

あぶない。。。

助けてあげたい。

手をさしのべてあげたい。

あ。こけた。。。

泣くかな??

あ。泣いてない。

 

そんな気持ちで見守り続けた2日間でした。




https://willbe-ako.com/2019/10/23/rishamararesult/