2019/10/19        関係ない話

獅子舞 来たよ!

     

塾の話とまったく関係ない。

ここに塾を開いてから念願の獅子舞に来て貰った。

 

塾に獅子舞きてくれないかな?

 

授業中に「獅子舞好き」って言うたら、

何人かの生徒がつないでくれた。

感謝です。

 

 

日吉神社の皆様ありがとうございました。

尾崎:赤穂八幡宮の流れをくむ日吉神社の獅子舞を始めて

生で見た。

 

ほんとこういうのワクワクする。

ほら。

赤穂の獅子舞ね。

嬉しそうに小学生がついて回ってるやん?

僕の小学生時代もそんな感じ。

 

坂越と目坂の獅子舞をず~~と見てた。

今でも坂越の祭りは好き。

好きだけど、自分の地元と祭りの日が同じだから見にはイケないね。

 

 

 

日吉神社は、浅野長直が歓進したみたいだね。

忠臣蔵の浅野内匠頭長矩のおじいちゃん。

 

 

 

獅子舞の継承

獅子舞の継承ってムツカシイよね。

赤穂に30個ほどある獅子保存会?

 

 

ここ4年ぐらい地元の獅子舞に関わるようになって思う。

獅子舞が好きなお父さんの子どもは間違いなく獅子舞が好き。

 

 

やっぱ子どもってお父さんお母さんが好きなんだね。

お父さんお母さんが一生懸命やってることって

子どもも好きになるんだな~

って思って見てる。

 

 

1ヶ月前。

70歳になる人が言ってた。

「孫が獅子舞の歌を歌う」

「太鼓のリズムをきざむ」

って嬉しそうに言ってた。

 

 

おじいちゃんの顔は本当に嬉しそうだった。

おじいちゃんが一生懸命 笛を吹き、太鼓をたたき、舞いを舞うからだね。

 

 

獅子保存会の運営に悩んでる方がいらっしゃれば、

本当に獅子舞を楽しんでいれば良い

一歩下がらずに獅子舞を楽しめば良いと思う。

そんな楽しそうで一生懸命な姿に

子ども達は憧れて獅子舞をするようになると思う。

 

お金出すのもOKだけど、

お金じゃないよな。

 

勉強が得意になって欲しいなら

やっぱ大人が勉強好きであるべきだよね。

大人には大人の勉強があって。

深く考えていくこと。

そういう姿が見せていたら、

子どもは自然に勉強が好きになっていく。

親も計算ドリルをしましょうとかそんな話ではなく。

 

 

 

 

何を畏れるんだろうか

(地元のお宮笑)

 

地元のお母さんに

「塾の先生なんだったら、子どもに祭りとは~~ 獅子舞とは~~~って話をしなさい」

って言われた笑。

 

 

祭りの歴史と神社の歴史については語れるけど、

 

そもそも八幡宮とは、大分県は宇佐神宮が。。。

八幡太郎義家でも有名な源氏がぁ

そこで全国に広がり~~

獅子舞って飾り物の獅子頭を酔った人達がノリで遊んでたら、いつのまにか伝統芸能って言われるようになった(諸説あり)

とかね。

 

 

時代が変わり、科学が発達するとさ。

「畏れ」みたいなのがなくなるやん。

 

 

別に畏れないよね。

 

恐れるけど。

 

畏れない。

 

僕たちにはどうしようもない畏れは人それぞれになってくるよね。

 

そうすると、

 

祭りってやっぱ人それぞれの「畏れ」を払拭するモノになるよね。

みんなで集まって「畏れる」ってもうないよね。

「豊作」「村の行事」「災害」

そういう言葉では、

語れないよね。

 

 

じゃ。

僕たちは、何をやってるんだろうね笑。

答えないことは子ども達に語れないわ!

伝統芸能として、、、以上でも以下でもないわね。

 

 

楽しいと思う人がやり続けて、

楽しいと思う人が少なくなれば終わる。

そんな感じかな~。

これもちょっと極論だね。

 

と言う訳で、勉強しよ!

何か困ったときは勉強するに限る笑!