2020/11/07        定期テスト

中学生期末テスト前 Nine to Six 

     

通塾している生徒は、赤穂小、城西小、塩屋小、赤穂西小、(たまに御崎小、尾崎小)、赤穂西中、赤穂中、坂越中、(ごく稀に東中)、相生高校、赤穂高校、龍野高校、、、、個別指導塾Willbe光庵です。    

 

   

 

弊塾中学生の授業は21:40までです。    

 

22時まで残って勉強する子もいます。    

 

放っておけば23時まで勉強するのだと思います。

 

「24時ぐらいいても良いですか?」とも聞かれることも。。。    

 

でも、帰らせます。    

 

社会通念上、中学生が22時を超えて塾にいることは許されないことですが、中学生の気持ちも分るのです。1度スイッチ切った後に、家に帰ってもう1度スイッチを入れる難しさがあるのです。    

 

悩ましい。    

 

私自身はもう少し遅くまで仕事があるので、、、生徒がその時間まで勉強していても何も思わないわけです。    

 

悩ましい。    

 

家で勉強するのが理想でしょ?確かにその通り!    

 

保護者様の送迎と許可があれば良いのかなぁ            

 

 

 

 

さて、そろそろ赤穂市内の各中学校は期末テスト2週間前です。    

 

今日は、テスト前のイベントを少し変更するよって話です。        

 

 

 

 

 

 

新イベント Nine to Six

   

 

以前よりテスト前の土日は「えぐりぬき」なるイベントを行っており、併せて午前中から自習しても良いと言い方をしておりました。自習に来るやはり生徒によってくる時間がまちまちであります。    

 

起きれませんでした~の声多数です。。。    

 

テスト前の朝10時に起きて11時から1時間勉強することと、8時に起きて9時から3時間勉強するのでは、不思議なことに「勉強満足度」「頑張った感」は同じです。10時から起きて勉強しようと決めて起きれなかった場合は、無駄なストレスと抱えることになります。  

 

  「満足感」「勉強した感」は同じなのに内容はまったく違います。    

 

その辺は、「業務」「生産性」「逆算」を考えて仕事をする大人とは違うところです。大人の場合は、3時間かかるタスクだと思って仕事をこなしていきますが、、、自分でやるべきことを決めてそれが何時間で終わるか把握出来ないのはまだまだ中学生です。    

 

そこで、    

 

どうせ同じ「頑張った感」であるならば「イベント化」して「頑張った感」の内容を濃くしていこうと決断しました。    

 

題して、    

 

“9 to 6”    

 

弊塾では「定期テスト対策授業」のようなものは一切行いませんし、「定期テスト対策プリント」も存在しません。

 

ただひたすらに学校のワークを繰返し解き、自分のとりたい点数をとるために必要なことをやりきるだけです。  

 

2学期のスケジュールはこんな感じかな!    

 

➀ 11月21日(土) 9:00~終わるまで

② 11月22日(日) 9:00~終わるまで

③ 11月23日(月) 9:00~18:00    

 

場所:個別指導塾Willbe    

費用:無料    

内容・注意事項:

・塾受講教科で80点を自力でとれる生徒は完全自習。

・80点程度自力で取れないお子さまは取組む内容を指示します。

・事前に学校の提出物を終わらせてご参加して下さい。    

 

 

 

スケジュール

9:00~   開始➀

10:10~   休憩

10:20~ 開始②

11:30~ 休憩

11:40~  開始③  

~12:50 休憩  

14:00~ えぐりぬき集合・ガイダンス

14:10~    開始①

15:00~ 休憩

15:10~ 開始②

(以下 エンドレスに続く)    

 

 

  保護者の皆様にお知らせを送ったところ5名が参加の意思表示をしてくれました。さぁ定期テストです。


はりきって参りましょう!!

 

 

 

 

 

 


 

Lineでのご相談はこちら

 

友だち追加    

 

メールでのご相談はこちら

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

確認画面


以下の内容で間違いがなければ、「送信する」ボタンを押してください。

必須

必須

 

赤穂市に最強の大学受験環境を!

それが、個別指導塾Willbe高校部 大学受験コースです。

 

 

 

 

 

 

本気で成績上げたい子はWillbeへ

難関進学コース(中学生)



・週3回 70分×6回をベースに5教科指導を行う。定期テスト450点、大学へ進学したいと思っている中学生、姫路西、姫路東、龍野を目指したい生徒のためのコース


・課題はオンライン提出、課題を出してやりっ放しにするのではなくひとつひとつ丁寧に添削を行って行きます。


・当然、難易度の高い問題へ普段から挑戦して貰います。


現在所属している生徒の全国模試 平均偏差値は65







総合進学コース(中学生)




・定期テスト 350点~400点を目指すコース

・教科数(週70分×2回)で月謝が決まります。

・合い言葉はテスト二週間前までにテスト範囲の勉強を終わらそう!

・小テストをクリアしないと次の単元には進みません。

・人によって進むペースが違うので1教科週70分×3回の子もしれば、週70分×5回通っている子もいます。






Willbeの方針

定期テスト2週間前までにテスト範囲の勉強は1回終わらそうよ!





テスト二週間まえからは全力でテスト勉強に取組む!!

そのために必要な時間は1人1人違うよね!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: フローチャート_page-0001-1024x724.jpg







Willbeはどんな塾??



お父さん、お母さん


ご自身の学生時代を思い出して下さい。


よ~~~く思い出して下さい。


思い出しました??





徹夜して勉強したこと。


なんでこんなに勉強してるのにアイツに勝てないの?と思う日々。


宿題やってるだけで「満足」に成績上がりました?







結局は、自分でどれだけやったかなのです。


だから、きっちり自学できることが大事なのです。


自学出来ない子は確実に高校で落ちこぼれます。


だから、小学生のうちから自学なのです。


自分で勉強した量だけ力がつくのです。






Willbeには、


20位から一桁順位に入りたいから毎日来てるお子さまもいれば、5教科150点を250点にしたいから毎日勉強しに来ている子もいます。


学年1位の子、全国模試で偏差値65を超えてくる子


いろんな子がいます。






共通点は、、、塾に来たら黙々とタンタンと勉強を続けること。







もちろん!!


生徒が「自分の勉強」だけをしていても学力は上がりませんので、


自分1人では出来ないけれど、教材や講師の助けがあればギリギリ取り組める圧をかけていくところが腕の見せ所。





そんな塾です。